koro

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

番外編・ことり。

2013年06月29日
今日はコロ助でもアリアでもありません。
ちょっと長いですが、お付き合いください。

6月7日にお父さんが小鳥の雛が道路に落ちていて死にそうだと
お昼休みに会社から連れて戻って来ました。

野鳥の雛を拾ってはいけないと言われますが
死にかけているのを見ないふりはできませんでした。

産毛が冠のように頭の周りにありました。
ハクセキレイの雛のようです。

13.6.29 1


時々横倒しになってしまうので その時はもう無理だろうと思いました。
けれど生命力が強い子で 横になったままでも口を開けます。
この時は鳥用の物が無かったので、
タンパク質も水分も取れるだろうと豆腐をやりました。

その時、体の表面が動いているように見えました。
芥子粒より小さなダニが羽の裏側にももぐっていて体中を覆っていました。

ダニには小鳥でも犬の蚤とり粉が効くとのことだったので
ダメでもともとと使いました。
とても効き目があり、たくさん落ちました。
大げさではなく百匹、二百匹ではありませんでした。

ダニ退治がすむと 落ち着いてきたようで大きく口を開けてたくさん食べました。

13.6.29 2


毎日よく食べて元気になりました。
飛ぶ練習をさせようと籠から外へ出したところです。

けれどうまく飛べません。
左の翼の付け根の位置が右と違っているように見えます。

13.6.29 3


羽もたくさん抜け落ちます。

13.6.29 4


左後ろからの翼の状態です。
羽がスカスカで右側みたいにきちんとたためず、ちょっと垂らしています。

13.6.29 5


餌はいろいろやってみました。
あわ玉・すり餌は好みではないようです。
ミルワームは喜んで食べます。
ドッグフードをふやかした物も食べています。

13.6.29 6


放鳥するために世話をするとき以外は近づかないようにしていましたが
このままでは無理です。

羽が生えそろうように食べ物は何をやればいいのか
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただければ有り難いと思います。


 よろしければランキングの応援クリックをお願いいたします。

09.10.10

09.10.11
スポンサーサイト
未分類 | コメント(12) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。